犬の散歩時間

あちこちで良く聞かれる質問ですが、

「小型犬ってどの位の散歩をするのが適正?」

「散歩をやめるタイミングってありますか?」

この二つは非常によく聞かれます。

目安はありますが、ルールはありません。当たり前ですが(笑)

小型犬は20~30分位を一日二回が一応の目安とされています。

しかし、年齢にも季節にもよります。

散歩は犬にとって非常に大切な気分転換の時間です。

おしっこやウンチをしたらすぐ帰りたがる子もいるはずです。

それを無理矢理20~30分散歩させようとすると、その子は散歩どころか外出そのものを嫌がるようになります。

犬にも心があります。

その子がその日にしたいと思う散歩時間がベストです。

短時間が続くようなら、部屋で遊んであげれば良いのです。

運動不足が気になるのであれば、獣医さんに相談してみましょう。
脂肪のつき方などでもある程度のアドバイスはもらえると思います。

飼い主の思い込みで愛犬を追い込むことがありませぬよう。。。

カテゴリー: ペットの散歩   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>